1. 無料アクセス解析
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は、

 はじめてのデジタルカメラ

というデジカメの扱い方や
写真撮り方が書かれた本を
紹介します。

【書籍名】
はじめてのデジタルカメラ
著者:大西すみこ 発行:秀和システム
はじめてのデジタルカメラ WindowsXP対応 (はじめての…シリーズ)

【感想】
今まで何気なく、デジカメで写真を撮ってましたが
最近になって、

 「どうやったら、もっとカッコええ写真になるんやろ??」

と思うようになりました。
なんか私の写真は、めっちゃ”フツー”だからです。。。

とはいえ、専門書だと敷居が高いので
まずは入門的に本書を手にとりました。

私が知りたかったのは、下記目次でいうと

 CHAPTER3 写真撮影の簡単な「コツ」を覚えましょう

なので、ここだけを見ました。

分量は少ないながら、シロウトの私には十分すぎる
テクニックが満載でした。

早速これで写真を撮ってみます。
さて、出来映えはアップするでしょうか???
 

【目次】
CHAPTER1 デジタルカメラを触ってみましょう
CHAPTER2 写真を撮ってみましょう
CHAPTER3 写真撮影の簡単な「コツ」を覚えましょう
CHAPTER4 デジカメの撮影機能のポイントを覚えましょう
CHAPTER5 撮った写真をパソコンで見てみましょう
CHAPTER6 Photoshop Elements2.0で写真を補正してみましょう
CHAPTER7 デジカメ写真を活用をしましょう

【気になったポイント】

写真撮影の簡単な「コツ」

 1)縦横を3分割にした構図で撮る
  ・3分割の位置にメインのラインを置く
  ・3分割の交点に被写体を合わせる
   (例:交点に顔がくるようにする)

 2)背景と人物を組み合わせて撮る
  ・人物が前にきて、撮りたい背景が後ろに来るようにすると
   両方がうまく収まる

 3)広がりや奥行きを考える
  ・撮影者がしゃがんで撮る
  ・被写体の人にしゃがんでもらう
  ・斜めに構えて、写真の中に
   動きを持たせる

 4)カメラのポジションを変えてみる
  ・上、下、近づく、後ろから撮ってみる

 5)子供をかわいく撮影する
  ・目線の高さを子どもに合わせ、しゃがんで撮る
  ・背景がごちゃごちゃしていないところで撮る

 6)遠近感のある写真を撮る
  ・パース(遠近感)が出るよう
   まっすぐでなく”斜め”の線が出て、
   かつ奥行きが出るように撮る
  ・背景を引き立たせるために、
   手前に対象物を置いて撮る
   (例:建物を撮る場合、そのまま撮らず
    前に花がくるように撮ると、対比がとれる)

 7)ペットをかわいく撮影する
  ・目線を合わせる
  ・表情を大きく写す
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ビジネス書&自己啓発書 自腹de読書感想レポート, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。