1. 無料アクセス解析
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は、

 月刊CIRCUS(サーカス) 2011年3月号

をレポートします。

【雑誌名】
月刊CIRCUS(サーカス) 2011年3月号 
発行:KKベストセラーズ
CIRCUS (サーカス) 2011年 03月号 [雑誌]


【感想】
本誌は、私の好きなネタの1つである

 「仕事術

が取り上げられてたので、つい買ってしまいました。

他には、「ノート術」「読書法」「勉強法
なんかも目がないです。。。。

本誌では「スピード仕事術」が紹介されますが
読んでみると、個人的には

 「前になんかの雑誌/本でも見たな??」

というのが、結構ありました。

けど、このように体系立てて書かれていると
頭の整理になって、再認識するには
ちょうど良かったです。

 「仕事をもっとテキパキとこなしたい!」

とお思いの人には、おススメです!

【目次】
●結果を出す人のスピード仕事術
  ◇齋藤孝「できる人はなぜ、仕事が速いのか?」
  PART1 基礎編
   ・管理職200人アンケート「仕事の遅い部下はもういらない」
   ・仕事の速い人と遅い人の「決定的な差」
  PART2 実践編
   ・効率化のための優先順位の決め方
   ・「すぐやる!」習慣の身に付け方
   ・加速度がアップするフレーズ集
   ・分刻みタイムトライアル仕事術 …
  PART3 応用編
   ・仕事に役立つ情報の集め方
   ・究極のスピード図解思考術 …

◆いま保険に入るならコレだ!〈20・30代サラリーマン限定〉
◆短時間で疲れをとる!結果を出す!超睡眠法
◆「結婚は4人目以降で決めよ」は本当か!?
etc...


【気になった箇所】

■できる人はなぜ仕事が速いのか?
 ・単位時間あたりの仕事量、密度の感覚を
  身体にしみ込ませてるから
 ・具体的に「何時~何時の何分間」というように
  ”定量的”な期限を切って、自分を追い込む
 ・ストップウォッチで時間を計る
 ・前倒しで仕上げるようにする

■できる人とは?
 ⇒ 仕事が早く、確実な人

■宗文洲氏が求める能力
 ⇒ 仕事の速さ + 創造力 + 語学力

■仕事が速い人の特徴
 ・取り掛かりが速い
 ・まず「やるべきこと」「懸案事項」を
  全部書き出して棚卸しする
 ・1日を複数のセクションに分ける
 ・その日のうちに終えるべき仕事をリストアップしたら
  それぞれの仕事に見積もり時間を設定する
 ・質を上げるコツは「途中経過を報告する」こと
 ・時間がかかりそうな仕事や面倒な仕事は  
  作業を細分化して確実にこなす

効率化のための優先順位の決め方
 1)段取り80% 仕事20%
 2)ゴールから具体的な行動に落とし込んでいく(逆算する)
  ①任務の目標/ゴールを明確化
  ②現状分析
  ③長所/強み&短所/弱みを把握
  ④方法/手段/戦略の検討
  ⑤目標/ゴール達成のための確認作業
 3)仕事の優先順位は 4つの判断基準から考える
  第1領域: 緊急 かつ 重要
  第2領域: 緊急 ではないが 重要 ←ここが需要!
  第3領域: 緊急 だが 重要 ではない 
  第4領域: 緊急 でも 重要 でもない

■すぐやる習慣の身につけ方
 ・お手本になる人を見つける(真似の重要性)
 ・ボスマネジメントは仕事の効率化に書かせない
  1)上司や先輩に何か1つ質問する
  2)上司や先輩の仕事について質問する
  3)職場で最も忙しそうな人に5分質問する
 ・「ルーティンワーク」と「クリエイティブワーク」
   を交互にする  
 ・時間制限を設けて、ゲーム感覚でする
 ・仕事の取り掛かりを良くするには、
  初動を大切にすべく、最初になにをするかをイメージする

■メール術
 ・1週間のメール所要時間を計測する
 ・1日あたりの発信本数を時間に注目する
 ・ストップウォッチで時間を計測し、短縮を目指す
 ・夜中のメールに即返信し、相手の心象をよくする

■短時間で印象残るプレゼン法
 ・お手本は「テレビCM」 これの表現法をまねる
 ・1回を5分に設定して内容を考える
 ・内容を圧縮してシンプル化(焦点を絞る)
 ・笑いを取り入れるなど表現を工夫する

■1週間=168時間と考えると
 意外に”時間がある”と思える

■仕事をはかどらせるテクニック
 ・「何のためか?」を意識し、無駄な時間をゼロにする
 ・移動時間は読書にあてたり、ケータイでニュースをチェック。
 ・人とコミュニケーションする際、
  メールでなく、あえて”電話”にする

■「クラウドサービス」を利用する
 Google Reader: http://www.google.co.jp/reader/
 Evernote: http://www.evernote.com/
 mind42: http://www.mind42.com/

■速く読むための5か条(速読
 1)まずは「目次」「見出し」を読む
 2)「前書き」「あとがき」を読み全体を把握
 3)できるだけ「速く読む」
 4)分からないところは「飛ばして」読む
 5)繰り返し読む

■究極のスピード図解思考
 1)Plot 構想
 2)Presentation 準備
 3)Performance 実践

■Plotづくりのフローチャート
 1)「現実」を見据え「理想」を導き
   解決策となる「提案」を考える
 2)「現実」と「理想」をドリルダウンし
  現状把握と将来目的を明確化
 3)「提案」はWhat(何をする)とHow(どうやって)に
  分けてドリルダウン
 4)1~3を合体させてボディを作り、
  漏れや抜けがないかをチェック
 5)イントロとクロージングを作る
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ビジネス書&自己啓発書 自腹de読書感想レポート, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。